« January 2004 | Main | May 2004 »

2004.02.23

ほぞかみの弁

 フェブラリーステークス結果……

 1着―安藤勝⑩アドマイヤドン……単勝1.3
 2着―ペリエ ①サイレントディール
 3着―福永祐⑮スターリングローズ
 枠連=5-1=5.2 馬連=⑩-①=5.7 馬単=7.1
 3連複=⑩①⑮=49.2 
 ワイド12=3.1 W13=8.9 W23=30.4

  ほぞ噛みの弁

「残れ! 残れ! 残って~」の絶叫も空しく、福永⑮スターリングローズは①ペリエのサイレントディールに差されてしまいました。⑩-⑮の馬連なら20倍はあったので、充分元取りとなったのですが。馬連的中と言っても払い戻しが5.7倍じゃあねえ(^_^;)。1万投資して2850円の払い戻しでした。案の定絞り込まないとダメな本命馬券でしたね。
 惜しむらくは3連複で、④ユートピアではなく、①サイレントディールの方を抜擢していれば、的中プラス決算でしたが……って、賭け事に「ればたら」はないですけどね(T_T)。それでも、今年初GⅠで、ほぼ想定したメンバーが駆けてきたし、高齢8歳馬武豊をしっかり切れたし、今回あまりほぞ噛みはないですね。
 しかし、土日全体に関しては、在宅競馬にふけって両日ともボロ負けで、どうも最近東京競馬場はゲンが悪く、しかも、土曜日の大々万馬券をまた取り逃がすなど、そちらのほぞ噛みは今年も続いております。今は我慢の時でしょうか。
 取りあえずちょっとでも返ってきたので、よしとしたいかな(^.^)と思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.02.21

フェブラリーステークス

 いよいよ2004年GⅠの開始ですね。

 わくわく感で気が高ぶる――と言いたいところですが、GⅠとは言えダートだし、自分自身どうも臨戦態勢が整っていないし(1月以降の電話投票払い戻しは40パーセントのていたらくでして……(T_T)、正直「がんがん行くでぇ!」と言えない感じです。

 しかし、それでも今年一回目のGⅠ。初当たりを目指して予想に励みたいと思います。

 ダート16のGⅠに16頭がエントリーしてきました。
 このダートGⅠは地方馬とかそこそこ高齢馬が活躍している感がありますが、それにしても、8歳馬2頭、7歳馬3頭出走って多過ぎやしませんかねえ。
 8歳馬言うたら昔は9歳馬でっせ。私なんか無条件に切っていました。
 その昔9歳馬は1年に数頭しか見なかった気がするのに、今は一開催に数頭は見かけるようになり、なおかつそれがときどき来るのだから、わけがわかりません。
 今回その8歳(昔9歳)馬の1頭⑦ノボトゥルーには武豊騎手が乗ります。来るのかなあ。私は切っちゃいましたけど(^_^;)。
 むしろこの馬より7歳(昔8歳)馬の③イーグルカフェに注目しています。
 近3走では[9→6→12着]とさんざんですが、この馬は(いつ出したかわかりませんが)東京ダート16で1347のベストタイムを持っているのです。昨年もこのレースに出て(前走有馬記念14着後)3着に来ています。
 今年は復帰後初GⅠの岡部騎手が乗ります。なんだか応援したい気分になります。

 それはさておき、このレースのポイントは言わずと知れた1番人気の⑩アドマイヤドンの取捨でしょうか。
 交流GⅠダート3勝で5歳馬、文句なしの優勝候補でしょう。前走JCダート2着以来2カ月半の休み明け。不安点はそれくらいでしょうね。強いてもう一つ不安点を探すなら、この馬ダート16は走ったことがない。しかも、東京コースでは[0100]、中山でも[0011]と、どうも坂のあるコースを苦手としているかもしれません。
 それでも、昨年のJCダート同様この馬が連を外すとは考えにくく、やっぱり◎でしょうか。ただし単勝の本命にはしづらい気がします。

 前売り単勝1.4のアドマイヤドンが軸となると相手を絞らねばなりませんが、正直絞り切れません。絞って抜けるのも癪なので、以下の6頭を相手として考えたいと思います。(  )内は根拠

 ①サイレントディール(昨年11月武蔵野Sダート16で1着、
            タイム1362と優秀で)
 ④ユートピア(昨年後半はイマイチでしたが、昨年6月ユニコーンSで1着、        タイム1358は東京現コースでのレコードタイム)
 ⑤シャドウスケイプ(前走根岸Sダート14で1着、タイム1240も優秀)
 ⑮スターリングローズ(前走根岸Sを2番人気で11着と惨敗したが、
            全成績[14.10.3.12]とすごくて)
 ⑯タイムパラドックス(前走平安Sダート18で1着、平安S組は
            過去7年間で2勝2着4回といいし)
 そして、最後に
 ③イーグルカフェ(近走ひどいけれど、上記東京ダート16の最速持ちタイム
          から。岡部騎手の復活を願って?)

 てなわけで、まとめると、
 ⑩→①④⑤⑮⑯③ の馬連6点でどうでしょう?
 これを500円×6点=3000円買います。
 3連複としては、④ユートピアを抜擢して
 ⑩④→①⑤⑮⑯③ の5点、これを×300円=1500円
 そして、岡部応援馬券の③イーグルカフェから、
 ワイド4点③→⑩⑤⑮④を200円×4=800円、
 3連複③⑩④⑤⑮の5頭ボックスを100円×10=1000円
 で、700円余ったんで(^_^;)、④四位騎乗ユートピアの単勝を700円。
 計7000円で行ってみたいと思います。

 そして、今年もやっぱりウラ予想(^_^;)。

 ⑩アドマイヤドンと同枠に入ってしまいましたが、地方馬の⑨トーシンブリザード。この馬前走根岸Sでは14着と大敗しましたが、2年前のフェブラリーステークスでは2着激走。そのときのタイムは1353と優秀。地方競馬場ながら、ダート16で[3110]の成績。全成績[9124]も優秀だし、この馬をウラの◎に。
 ワイド・馬連で上記7頭に流し(7×2=14)、
 3連複は⑨⑩→①④⑤⑮⑯③、9④→①⑤⑩⑮⑯③の2列流しの各6点ずつ。
 総計26点×100円、計2600円。
 で、またも400円余ったので、⑩→⑨、④→⑨の馬単を200円ずつ。
 総計28点3000円のウラ予想ということで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2004 | Main | May 2004 »