« スプリンターズS、データ検討 | Main | スプリンターズS、結果とほぞかみ »

2007.09.29

スプリンターズS、直前予想

 さーいよいよ後期GIの開始です(^_^)。
 いつもながら、結果はどうあれ、わくわくしますね。
 願わくんば初っぱな的中と行きたいところですが……データ号で述べたとおり、難解さと穴の臭いがぷんぷん漂っております。

 このレースは00年以来12月の中山開催から4回中山最終日に移転しました。それ以後きわだった特徴がいくつかあります。
 まず12月開催時は3歳馬がそこそこ活躍したのに、9月末開催となってから、昨年タガノバスティーユが3着したのみで3歳馬がばったりです。

 その理由を考えてみると――9月末から12月まで約3ヵ月あります。馬の年齢を4倍するとほぼ人間と同じだとか。よって、この3ヵ月は人間の1年分に当たると考えれられます。その間古馬にさんざんもまれての成長もあることだし、9月末は3歳馬にとってまだ成長が足りないのではないでしょうか。
 てなわけで、そこそこ人気になりそうな3歳牝馬2頭――14クーヴェルチュールと07アストンマーチャンは評価しても、せいぜい抑えだと思います。私は切っちゃいました(^.^)。

 次いで、過去7年の特徴として連絡みを果たす馬には二通りのパターンがあります。
 一つは夏ローカルの上がり馬と、前期GI以来となる休み明け初戦の馬です。
 前者の代表は02年1着の4歳牝馬ビリーヴ、後者の代表は01年1着のトロットスターでしょう。

 ビリーヴは7月3勝クラスを1着後、8月北九短、9月セントウルまで怒濤の3連勝。その勢いのままスプリンターズSも優勝しました(ただし、このときは中山改築中で新潟開催でした)。

 そして、後者の代表であるトロットスターは高松宮記念1着後、安田記念14着大敗、それ以来の出走でしたが、あっさり優勝しました。
 安田記念以来の馬には02年アドマイヤコジーンが2着、05年香港馬サイレントウィットネスも安田記念3着以来で1着。同年のアドマイヤマックスも安田記念12着大敗以来ながら3着と連絡み。つまり、安田記念以来の馬は力があれば、そこそこ走るようです。

 このデータはもちろん15スズカフェニックスを念頭に置いて述べています。

 15スズカフェニックスは高松宮記念1着→安田記念5着以来の参戦となります。不安点は馬インフルエンザ騒動で帰厩が遅れたことです。また、中山競馬場は初出走で、芝12は高松宮記念の1着のみ。しかし、過去データをあてはめれば、上位の印を付けざるを得ません。土曜午前のオッズではデータからのお勧め2番人気。鞍上武豊だし、やはり表の◎です(^_^)。

 むしろ危ないのは夏の上がり馬牝5歳の06サンアディユ(土曜午前は1番人気)です。
 7月にアイビス1着→北九短7着→9月セントウル1着と来たので、ビリーヴとかなりイメージがダブリます。
 しかし、アイビスは13番人気、セントウルでは11番人気でした。ビリーヴがセントウル1着までの3連勝全て1番人気で、スプリンターズSでも1番人気を背負って1着したことを考えると、とても同格とは思えません。
 サンアディユは確かに阪神芝12をレコード同タイムの1071で走り、2着にコンマ0.8の大差を付けた点は買えますが、鞍上が若い川田騎手でもあり、大一番で疑問符が付きます。そんなわけで表予想では△にとどめたいと思います。

 さて、もう一つの特徴は「外国短距離馬が出走したら買い」でしたが、今回1頭も出走しないので、最後にもう一つの特徴を取り上げます。
 それは短距離レースなのに、マイル適性の馬がしばしば上位に来ることです。

 代表的な馬は02年2着アドマイヤコジーンです。マイルで4勝、安田記念も1着しながら、02年高松宮2着→安田1着→スプリンターズS2着でした。また、03、05年で3着したアドマイヤマックスもマイルの馬です。
 今回15スズカフェニックスも、マイル以上で5勝して芝12初出走の高松宮記念1着でしたから、このタイプの馬と言えそうです。

 そして、16キングストレイルも全4勝全てマイル以上。芝12は今回初出走です。しかし、中山実績を見るなら、[4303]で連複率70、前走京成杯AH1着のタイム1326も優秀です。私はこの馬を○にしたいと思います。

 そして、▲としてトライアルセントウルS組から01アイルラヴァゲイン。
 この馬中山芝12でベストタイム1078を持っています。3月中山芝12のオーシャンSでも1着(タイム1082)、芝12は[3033]芝14[2100]でトータル[5133]と複率75。休み明け2戦して4、5着ですが、ここ勝負と見て▲抜擢です。

 しかし、この4頭だけではあまりに本命サイド過ぎるので、もう1頭穴馬を△として抜擢したいと思います。それは昨年2着の福永13メイショウボーラーです。昨年はウラ◎としましたが、今年は10ヵ月の休み明け。これではとても強気になれません。しかし、スプリンターズSではしばしば前年123着馬が翌年また123着するという傾向があります。まーまさかの3着候補ということで(^_^)。

 以上印をまとめると、
 ◎15スズカフェニックス
 ○16キングストレイル
 ▲01アイルラヴァゲイン
 △06サンアディユ
 △13メイショウボーラー

 買い目は、
 単 勝=15スズカフェニックス=1000
 馬 連=15→16=400×1=400円
 馬 連=15→01 06 13=200×3=600円
 馬 単=15→16 01 06 13=200×4=800円
 3連複=15→16=01→06 13=200×5=1000円
 3連単=15→16=01→06 13=200×6=1200円
[1→2着固定]
 小計5000円

 さて、穴の臭いぷんぷんなので(^.^)、いつものウラ予想です……が、いい馬が見あたりません(^_^;)。

 上記表予想は金曜から土曜午前中にかけて書きました。東京はそのときしとしと秋の雨が降っていました。猛烈残暑がうそのように、一転して肌寒い秋模様。どうも関東は日曜も雨のようです。
 そんなわけで単純ですが、重実績を探してみると……いました。04オレハマッテルゼです。
 馬柱では重[2011]とあります。重で2勝以上を上げているのはこの馬だけです。

 てなわけでオレハマッテルゼをウラの◎(^_^)。

 でも、たぶん無理だと思います。ここ2走があまりに悪すぎますからね。
 しかし、腐っても鯛ならぬGI馬。昨年の高松宮記念1着馬です。もしもタイムがかかるようなら、先行差しが決まるかもしれません。

 そんなわけで、全く自信がないので、買うのは3連単馬券にして束の間はかない夢を見ることにします(^_^)。
 雨が降るなら先に行ける馬が絶対有利――てなわけで、ウラは上記表予想の06サンアディユを2着候補として残りの4頭へ流します。
 また、更なる大穴として01アイルラヴァゲインを特に2着候補として他馬へ流します。


 買い目は、
 単 勝=04オレハマッテルゼ=500
 3連単=04→06→15 16 01 13=200×4
     =800円[1、2着固定]
 3連単=04→01→15 16 06 13+07 11 14
     =100×7=700円[1、2着固定]
 小計2000円

 さて結果は?

 ○ 雨降りの予想を信じ 重上手 抜擢してのウラ予想だが……

|

« スプリンターズS、データ検討 | Main | スプリンターズS、結果とほぞかみ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スプリンターズS、データ検討 | Main | スプリンターズS、結果とほぞかみ »