« 別稿『一読法を学べ――学校では国語の力がつかない』第20号実践編九 (その二の1) | Main | スプリンターズS、結果とほぞ噛み »

2019.09.28

スプリンターズステークス直前予想

 いよいよ2019年後期GIの開幕――スプリンターズステークス。

 長い文章の読み方を講義してきたとは言え、私としては「できるだけ短い予想と回顧」を心がけています。「ほんとに?」と言われそうですがほんとです。
 どうも「書き始めるとあれもこれも追加したくなる」のが「ぼくの悪い癖」(杉下右京の口癖)なのであります(^_^;)。どうか懲りずにお付き合い下さい。

 さて、近年荒れ放題の短距離GI。たぶんこれといった絶対的エース不在なのでしょう。軸が不確定なら、ヒモも「わけわからん馬の激走」だったり、昔の栄光馬が突如突っ込んだり、粘ったりと……どうにも困ります。過去3年実近一覧ABは掲示板にも載りません。
 ところが、今回は予感どおり、1、2番人気が予想される08タワーオブロンドンと02ダノンスマッシュが一覧ABに入りました。さて切るのか。久し振りに連絡みするか。検討してみると、来ても全く不思議ないし、消える可能性なきにしあらず。
 かくして心は千々に乱れます。

 直前予想の前に後期も過去3年の実近一覧1~5着を掲載(ABのみ着外の結果も掲載)して傾向を探ります。

【GIスプリンターズS、過去3年の実近一覧結果】

  2019 |2018 2017 2016 |2019年
年=人|着|人|着|人|着|人|着|番馬名(トップ4頭とH8番人気まで)
A=B| |B|7|H|6|A|12|08タワーオブロンドン
B=A| |H|10|C|11|D| |02ダノンスマッシュ
C=D| |C|5| | |B|2|09ディアンドル
D=F| |09|2| | |12|5|13ミスターメロディ

E=E| | | |A|1| | |04リナーテ
F=C| |A|1|E|2|E|4|07モズスーパーフレア
G=G| |10|4| | | | |16ファンタジスト
H=09| | | | | | | |03セイウンコウセイ

QA=H| | | | | | | |05レッツゴードンキ
QB= | | | |09|3|C|1|01
QC= | | | | | | | |12
QD= | | | |16|4| | |14

QE= | |13|3| | | | |15
QF= | | | | | | | |11
QG= | | | | | | | |10
QH= | | | |12|5|G|3|06
QI= | |×| | |×| |×|×
QJ= | |×| | |×| |×|×
頭=16   16 16 16 16
    ※注「人気」は前日馬連順位

 過去3年の傾向としてはとにかく一覧ABが全滅。CDは2着2回。
 抽出したいのはE~Hの上位人気でしょうか。QA~ADの上位人気も無視しづらいところです。
 特筆すべきはA~Hの上位8頭から3着馬が出ていないこと。逆にQA以下の人気薄から3着激走馬が出ています。よって、思い切って出現予測をするなら、A~Hは上位人気馬を取り出し、人気薄馬はカット。3着穴候補としてQA以下の人気薄馬を(何かいい点を見つけて)ピックアップする……というのはどうでしょうか。

*****************************
 【スプリンターズS 実近一覧表】 中山 芝12 16頭 定量57キロ
                  (人気は前日馬連順位)
順=番|齢|馬        名|予OZ{実近}人=[全芝]騎 手|格距TM3F
A=08|牡4|タワーオブロンド| 2.3{AB}B=[6322]ルメル|○○◎◎
B=02|牡4|ダノンスマッシュ| 3.7{CA}A=[6205]川 田| ▲ △
C=09|牝3|ディアンドル  | 4.4{BC}D=[5200]藤岡佑| ◎

D=13|牡4|ミスターメロディ| 9.6{FF}F=[2104]福 永|◎ 
E=04|牝5|リ ナ ー テ |11.4{10D}E=[6318]三 浦| ▲▲▲
F=07|牝4|モズスーパーフレ|11.7{08E}C=[6118]松 若| ○
G=16|牡3|ファンタジスト |11.7{EH}G=[3204]武 豊|○△
H=03|牡6|セイウンコウセイ|12.8{GG}09=[641-]幸 英|◎△
QA=05|牝7|レッツゴードンキ|13.4{D11}H=[375-]岩 田|▲△ △
QB=01|牡7|アレスバローズ |14.4{1109} =[754-]菱 田|  ◎

QC=12|牝6|ダイメイプリンセ|18.3{1310} =[721-]秋 山|  ○○
QD=14|牡3|ハッピーアワー |22.5{H14} =[3213]横山典| 
QE=15|牝3|イ ベ リ ス |24.3{1213} =[3023]浜 中| △
QF=11|牡7|マルターズアポジ|33.2{1512} =[814-]丸 山| 
QG=10|牝4|ラブカンプー  |35.1{1415} =[2818]酒 井| △
QH=06|牝3|ノ ー ワ ン |65.7{1616} =[2033]内田博|△
             TM…タイム優秀 3F…上がり3F優秀
--------------------------
 成績補足
H=03|牡6|セイウンコウセイ|12.8{GG} =[641.13]幸 英|
QA=05|牝7|レッツゴードンキ|13.4{D11} =[375.14]岩 田|
QB=01|牡7|アレスバローズ |14.4{1109} =[754.17]菱 田|
QC=12|牝6|ダイメイプレンセ|18.3{1310} =[721.19]秋 山|
QF=11|牡7|マルターズアポジ|33.2{1512} =[814.22]丸 山|
---------------------------
※年齢 3歳=5 4歳=5 5歳=1 6歳=2 7歳=3 16頭
※牡牝 牡=8頭(セ=0頭) 牝=8頭 
※格
G1V=3頭
 A13ミスターメロディ[1001]
 B03セイウンコウセイ[1104]
 C05レッツゴードンキ[150.14]

G2V=3頭(GIV除く)
 A08タワーオブロンド[3000]
 B16ファンタジスト [1200]
 C06ノーワン    [1000]

 昨年1234着馬の馬番(今年の出走馬は馬名付加)
 1着=4枠08番  2着=5枠09番(10ラブカンプー)
 3着=1枠01番  4着=3枠06番(12ダイメイプリンセス)

--------------
 [枠連順位]
 枠連型=A流れF[AB型] 枠順AB=3.9
 馬連型=3巴  [AB型] 馬連AB=5.2

 枠連=AB//CDEF//GH 
 枠順=41//2587//36
 馬順=BA EDGF H12
 代行=C11 09141013 1516
 ―――――――――――――
 結果=

------------------------
 ○ 展開予想

※展開(3Fは前走の上がり優秀5頭)
 逃げ     先行     差し     追込
 07 10 15 03-09 13 02 11-08 12 06 01-04 16 05 14
覧6 ▲ △ ○ ◎ 5
3F C A C C B
本 ○ ◎ ▲ ●

************************

 ※ 直前予想

 まずはまさかの穴馬券成立――ラグビー日本大大金星、おめでとうございます(^_^)。世界ランク2位のアイルランドに勝つと一体誰が予想したでしょうか。
 初戦ロシア戦勝利は格下だったしまーわかる。4年前の南ア勝利は奇跡と言われた。だが、2度も起こっては奇跡の名がすたる(^.^)。

 私は「僅差負けの勝ち点+1なら良し」と思って競馬を最終レースまで見てそれからラグビー日本戦にチャンネルチェンジ。
 そうしたら9対12だったので、「おおー頑張ってるじゃん」と思い、以後は試合終了まで観戦。
 後半逆転しても、まだ信じてなくて(^_^;)、残り10分で7点差になったときは、「よっし。悪くとも同点引き分けだ」とつぶやき……残り1分で「あれっまさか勝つの?」とまだ信じてなくて……とうとうジャイアントキリング達成です。なんだかうるうる来ました。

 もちろん日本強かったけれど、地の利気候の利がかなりあった感じです。試合場の気温は27度だったとか。アイルランドの選手には真夏でしょう。彼らばてばてでしたね。
 それにしても、日本選手の半数は国外出身。でも、彼らが何のために戦っているかと言えば、ジャパンのため。私は別に国粋主義者じゃないけれど、じーんと来ました。
 げに「信じなければ」いけませんね。競馬も穴が出ると信じて、あるいは本命サイドと信じて「穴馬券を買わない」とか……こちらは無理でしょうか(^_^)。


 さて、スプリンターズS予想に戻って。

 改めての説明ですが、実近一覧表というのは成績、タイム、上がり、距離別、芝ダート別、競馬場別、人気、格など各データを総合して算出しています。
 つまり、上位にいくほど(当然ながら)好成績の馬です。そして、順位と共に予測オッズは能力を表している――と思って作成しています。
 今回トップABCは以下のように予測オッズ5倍以下で抜けています。

A=08|牡4|タワーオブロンド| 2.3{AB}B=[6322]ルメル|○○◎◎
B=02|牡4|ダノンスマッシュ| 3.7{CA}A=[6205]川 田| ▲ △
C=09|牝3|ディアンドル  | 4.4{BC}D=[5200]藤岡佑| ◎

 しかも、馬連順位もA~D内に入っている。ABC3頭が123着になることはめったにないけれど、ごくまれに本命決着となることもあります。なので、まずはこの3頭の3複1枚買っておきます。3単もA→B→C順に1枚。

 次に3複総流しのために1頭カットするなら、牝3歳の09ディアンドル。
 全成績[5200]、芝12[5200]の鬼ですが、GI・G2初が引っかかります。G3は前走小倉の北九州記念の2着1回のみ。それを勝っていれば、まだ「上がり馬」と見なせたのですが2着。
 また、今回古馬(牡馬)より4キロ減は魅力的ながら、前走比較なら1キロ増です。いまだ芝12のタイム最高1080では、消える可能性あり、と見て3複軸はAB2頭とします。よって[08-02→総流し]を1枚買っておきたいと思います(^_^)。

 さて、これでもう悔いはないので、あとは好きなように推理して好きな馬券を買いたいと思います(^_^;)。

 まずは◎。これはもうルメール牡4歳08タワーオブロンドン。全成績[6322]、いまだGIVはないけれど、G2は3勝無敗。前走まで芝12は[0110]だったので、芝14の馬で芝12はイマイチと思っていました。
 が、前走芝12G2セントSは7番手から上がり最速33.2を出してコンマ5差の楽勝。勝ちタイム1067と来ては、当時からスプリンターズSのど◎と決めていました。鞍上ルメールも言うことなし。
 不安は中山コース初と父馬「Raven's Pass」が聞いたことなく、供出7年目なのに産駒はわずか6頭。勝利も重賞勝ちもタワーオブロンドン1頭のみという点。それでGIVなら、ものすごい確率です。
 さすがに勝ちきれない可能性は高く、馬連の軸と考えます(調べたら父馬はアメリカ産で12戦[6411]でした。GIは2勝)。

 次に○ですが、先程書いたように09ディアンドルは評価を下げ、もう1頭02ダノンスマッシュも△に下げたいと思います。理由は全成績[6205]、芝12[4101]はいいけれど、G2初でGI実績[0003]が引っかかります。そのGIとは2歳朝日杯4番人気5着、3歳NHKマイル13番人気7着。ここまではマイルだからわかるけれど、今年3月高松宮記念でも1番人気4着でした。つまり、前哨戦で勝って本番で裏切られる……雰囲気があるので、ここも良くて3着ではないかと。

 そこで、新たに○▲としたのが、○福永牡4歳13ミスターメロディと▲三浦牝5歳04リナーテです。

 ○13ミスターメロディは前走セントSの1秒差8着(2番人気)には目をつむって(^_^;)今年の高松宮記念1着からの抜擢です。
 高松宮の前はG3阪急杯1番人気7着→そして高松宮3番人気1着。今回も柳の下を狙っているのではないかと。父馬Scat Daddyはイマイチですが、すでにGIを勝った以上、大したことなしとして○です。

 次いで▲04リナーテはこれも一本釣りの感じ。今回逃げ先行多く、ハイスピードが予想されるので、差し追いから1頭選びたいと思っていました。それに該当するのがこのリナーテ。全成績[6318]は大したことないけれど、芝12は[4112]、だいたい4角中団から上がりベスト3内で追い込んでいます。

 最後に3着△候補として一覧BCの02ダノンスマッシュと09ディアンドル。まさかの人気薄GIV馬の牡6歳03セイウンコウセイと牝7歳05レッツゴードンキ。そして逃げAの松若牝407モズスーパーフレアを追加します。

 最後にタワーオブロンドン2着のときのウラ●。
 騎手がイマイチですが(^.^)、大外武豊牡3歳16ファンタジストを抜擢します。
 同馬は全成績[3204]と平凡。しかし、新馬VからG3→G2と3連勝。この距離は芝12→12→14でこれが光ります。その後も全て重賞でG出走率(8/9)は全馬のトップ。
 ところが、勝ったのはその3連勝だけ。これは父ロードカナロアもあって4走目以後[朝日杯→スプリS→皐月賞→NHKマイル]とへんな色気を出したからで、これが良くなかったと思います(スプリSは2着)。

 さすがに中距離をあきらめ、2走前芝12の北九州記念に戻りました。これは古馬との初対戦とあって14着と惨敗した(着差はコンマ9)けれど、前走セントSではタワーオブロンドンの2着。つまり、芝14までの5走に限れば[3101]の成績なのです。しかも、うち3戦はG2で[1200]です。格的には09ディアンドルより上。
 前走はタワーオブロンドンにコンマ5差負けたけれど、他の古馬陣には先着したわけです。私は3歳馬の中ではこの馬がトップだと思います。前走は先行したけれど、大外に入った以上、今回は追い込みにかけると思います。一歩届かず2着かなあと思いつつ、●→◎中心に、他上位人気にも馬連馬単流します。
------------------------
 本紙予想
 印番馬      名 性齢 馬順
 ◎08タワーオブロンドン牡4 B
 ○13ミスターメロディ 牡4 F
 ▲04リ ナ ー テ  牝5 E
 △02ダノンスマッシュ 牡4 A
 △09ディアンドル   牝3 D
 △03セイウンコウセイ 牡6 09
 △05レッツゴードンキ 牝7 H
 △07モズスーパーフレア牝4 C
 ●16ファンタジスト  牝3 G

 さて結果は?

==============
 最後まで読んでいただきありがとうございました。

|

« 別稿『一読法を学べ――学校では国語の力がつかない』第20号実践編九 (その二の1) | Main | スプリンターズS、結果とほぞ噛み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 別稿『一読法を学べ――学校では国語の力がつかない』第20号実践編九 (その二の1) | Main | スプリンターズS、結果とほぞ噛み »