« マイルCS、結果とほぞ噛み | Main | ジャパンカップ、結果とほぞ噛み »

2019.11.23

ジャパンカップ、直前予想

 さー外国馬不在だけでなく、アーモンドアイもリスグラシューもいない、純国産15頭によるワールドカップ(^_^)――JC。

 しかし、その分馬券は難しくなったと言えそうで、そろそろ大荒れだってあるかもしれません。私は2週連続的中さえ珍しいのに、3週連続の完全的中なんて全く記憶にありません。
 なので、今回は私の予想を外して買うことをお勧めいたします(^_^;)。

 今回珍しい現象も出現しています。だいたい同馬主とか同調教師は多くとも3頭くらいですが、栗東友道厩舎がなんと大量5頭出し。また、いとこが必ず単勝を買っている金子真人氏の持ち馬が4頭出走。
 後者は02ワグネリアン、06ユーキャンスマイルが1、2番人気予想。そして、人気薄がかつての栄光馬14マカヒキと(その名って「あり?」の)15ジナンボー。
 ワグネリアン、ユーキャンスマイル、マカヒキは友道厩舎でもあります。

 つまり、事前1、2番人気が同厩・同馬主ということになります。この馬連来るかどうか、買うかどうか(^.^)。
 さらに面白いのは16、17、18と過去3年のダービー馬が出走しています。
 昨年の02ワグネリアン、一昨年の08レイデオロ、16年の14マカヒキ。まさかこの3頭の123着ないですよね……(^_^)。

 それはさておき、まずは過去3年の実近一覧結果。
 過去3年はA~H内で決まっています。

【ジャパンカップ過去3年の実近一覧結果】

  2019 |2018 2017 2016 |2019年
年=人|着|人|着|人|着|人|着|番馬名(トップ4頭と12番人気まで)
A=B| |A|1|A|3|D|13|08レイデオロ
B=E| |E|4|D|1|B|4|01カレンブーケドール
C=F| |C|3|B|2| | |04ムイトオブリガード
D=G| |B| |C| |E|3|09ルックトゥワイス

E=H| |D|2|E| |A|1|11シュヴァルグラン
F=D| | | |F|4|C|5|05スワーヴリチャード
G=A| | | |10| |H| |02ワグネリアン
H=12| |10| |09| |F|2|12タイセイトレイル

QA=C| |09| |G| |G| |06ユーキャンスマイル
QB=10| |G| | | | | |15ジナンボー
QC= | | | | | | | |07
QD= | | | | | | | |14

QE=11| |H|5|H| | | |10ダンビュライト
QF=09| |F| | |5| | |13エタリオウ
QG= | | | | | | | |03
QH=×| | | | | |09| |×
QI=×| | | | | | | |×
QJ=×| | | | | | | |×
15 14 17 17  ※注「人気」は前日馬連順位

 傾向としては17年が一覧トップ3頭の123着。それ以外はいつものように[A-D]対[E-H]の絡みですが、馬順Aは目下[1、3、1]着。馬順Bは2着一回だから、Aを重視した方が良さそうです。

*****************************
 【GIジャパンカップ 実近一覧表】 東京芝24 15頭 定量57キロ
                  (人気は前日馬連順位)
順=番|齢|馬       名|予OZ{実近}人=[全芝]騎 手|格距TM3F
A=08|5|レイデ オロ  | 2.6{CA}B=[7213]ビュイ|◎▲ 
B=01|3|カレンブーケド牝| 2.8{BB}E=[2321]津 村|
C=04|5|ムイトオブリガー| 3.1{AC}F=[5206]ルメル| ○△○
D=09|6|ルックトゥワイス| 6.6{FD}G=[6716]デット| △○◎

E=11|7|シュヴァルグラン| 7.3{D10}H=[7678]スミヨ|△◎○
F=05|5|スワーヴリチャー| 7.4{E09}D=[5335]マーフ|○ ◎
G=02|4|ワグ ネリアン | 9.7{HF}A=[5113]川 田|▲
H=12|4|タイセイトレイル|11.1{09G}12=[4447]デムロ| ○ △

QA=06|4|ユーキャンスマイ|12.9{G12}C=[5314]岩田康|  △
QB=15|4|ジナン ボー  |16.2{13H}10=[4102]ムーア|   ▲
QC=07|5|ダイワキャグニー|18.3{1411}14=[702-]石橋脩|
QD=14|6|マ カ ヒ キ |18.7{1113}13=[5229]武 豊|△△

QE=10|5|ダンビュライト |19.4{1014}11=[424-]松 若|
QF=13|4|エタリ オウ  |20.0{15E}09=[1705]横山典| △
QG=03|6|ウインテンダネス|65.2{1215}15=[632-]田 辺|  △
             TM…タイム優秀 3F…上がり3F優秀
--------------------------
 成績補足
QC=07|5|ダイワキャグニー|18.3{1411} =[702.10]石橋脩|
QE=10|5|ダンビュライト |19.4{1014}10=[424.10]松 若|
QG=03|6|ウインテンダネス|65.2{1215} =[632.25]田 辺|
--------------------------
※年齢 3歳=1 4歳=5 5歳=5 6歳=3 7歳=1 頭
※牡牝 牡=14頭(セ=0頭) 牝=1頭 
※格
G1V=5頭
 A08レイデオロ [2204]17年ダービー・18年秋天
 B05スワーヴリチ[1144]18年大阪杯
 C02ワグネリアン[1012]18年ダービー
 D11シュヴァルグ[1347]17年ジャパンカップ
 E14マカ ヒキ [1109]16年ダービー


 参考-5頭のG2V
 A[3勝] B[2勝]C[1勝]D[2勝]E[2勝]

G2V=4頭(GIV除く)
 A10ダンビュライ ト[2勝]
 B04ムイトオブリガー[1勝]
 C09ルックトゥワイス[1勝]
 D03ウインテンダネス[1勝]
 参06ユーキャンスマイ(G3-2勝)

 昨年1234着馬の馬番(今年の出走馬は馬名付加)
 1着=1枠01番  2着=5枠08番
 3着=7枠11番  4着=6枠09番
 今年10番シュヴァルグラン-昨年3着 
--------------
 [枠連順位]
 枠連型=3巴  [5巴型] 枠順AB= 7.8
 馬連型=A流れE[5巴型] 馬連AB=11.9

 枠連=ABC/DE/FGH/ 
 枠順=352/14/678/
 馬順=DBA EC H0910  
 代行=FG15 14 111213
 ―――――――――――――
 結果=
----------------------------
 ○ 展開予想

※展開(3Fは前走の上がり優秀5頭)
 逃げ     先行     差し     追込
 10 15 01 12 -05 07 02 08 -04 11 13 03 -06 09 14
覧 ○ ◎ ▲ 5 △
3F A C E D B
本   △ △   ▲ ◎        △ ●   

***********************
 ※ 直前予想

 まず基本的なこととしてメンバー15頭の中にJCを勝ってGI2勝目となる馬は不在。つまり、ようやく今年GI1勝目であり、古馬が勝てば有馬に出てGI2勝目を狙うだろうと思います。せめてGI1勝を狙うか、あまり無理せず来年に期待するか。その間隙をぬって人気薄馬が激走するか。千々に迷うところです(^_^)。

 上記枠連順位表を見ても、単純・馬順・枠順がバラバラです。馬順ABCDEの5巴になっているので、この5頭内で決まるか。F以下から1頭絡むか2頭絡むか。また、枠順GHの7枠、8枠もそこそこ買われているので、カットできるかどうかビミョーです。

 こんなときはこれまで構築した理論によって絞るしかありません。
 まず年齢別抽出法で買いたくない馬が3歳・7歳馬の2頭です。

 ※年齢 3歳=1 4歳=5 5歳=5 6歳=3 7歳=1 頭

 津村3歳牝01カレンブーケドールは唯一3歳、唯一牝馬にして斤量4キロ減の53キロ。成績[2321]は全て54キロ以上なので、そのままこの斤量成績。GIオークス、秋華賞の2冠2着は立派。しかし、所詮ラヴズオンリーユーとクロノジェネシスの2番手であり、鞍上津村騎手もGIイマイチ。ディープインパクト産駒だし、不良馬場なら最内から逃げ先できる利を得たけれど、良くて3着かなと軽視します。

 次にスミヨン7歳11シュヴァルグランは3年連続のJC参戦。過去[3→1→4]着は立派ながら、今年は海外GIばかり[2→6→8]着。前走から3ヶ月ぶり。こちらも良くて3着かと思って軽視。

 次に6歳馬3頭のうち残したいのは09ルックトゥワイスのみ。14マカヒキと03ウインテンダネスは近走の不振ぶりから来たらごめんなさいでカット。逆に09ルックトゥワイスはウラ●候補。

 というわけで表として狙いたいのは4歳5頭、5歳5頭から。
 まずは4歳から2頭、5歳から2頭を選ぶとすれば、成績・人気面を考慮して以下の4頭。
 4歳=02ワグネリアン    
    06ユーキャンスマイル 
 5歳=08レイデオロ     
    05スワーヴリチャード 
 取りあえずこの4頭の3複4枚を買っておきます(^_^)。

 ただ、どうにも買う気がしないのが06ユーキャンスマイル。
 全成績[5314]とまーまーですが、重賞はG3の2勝(ダイヤモンドSと新潟記念)、GIは3戦して菊花10番人気3着、春天3番人気5着、前走秋天7番人気4着。つまりGI[0012]。東京は2戦1着4着ながら、芝24は未経験。というわけで良くて3着までとして軽視。

 次に◎○を付けたくないのが、昨年ダービー馬のワグネリアン。主戦福永の騎乗停止で川田に乗り替わりました。皐月は1番人気を裏切る7着、次走ダービーは5番人気の1着。つまり、裏切り馬(^.^)。昨秋は神戸新聞杯の1戦1着のみで休養に入り、今年は3戦大阪杯→札幌記念→秋天を4、2、4番人気で[3→4→5]着。ここは良くて3着か2着と見て▲印。

 そこで◎としたいのがビュイック08レイデオロ。父キングカメハメハ。
 全成績[7215]で着外の多さは気になるし、今年はドバイシーマ→宝塚→オールカマーの3戦を1、2番人気で[6→5→4]着とさんざん。しかし、GIは17年ダービー(2人)と秋天(2人)の2勝。実は2歳時に[新馬→1W→G2ホープフルS]を3連勝しており、つまり翌年ならGIホープフルSV馬。すなわち、GI3勝クラスの馬。

 そして、ここからはレイデオロ◎の邪推です。
 古馬にとって秋王道は[秋天→JC→有馬]。その前にトライアルを使うと後期4戦になって苦しい。よって秋3戦とするには、秋天スタートとするか、前哨戦に出たら王道3戦のどれかを抜くこと。レイデオロは中山G2オールカマーを秋初戦に選びました(1番人気4着)。残りは2つ。

 同馬は昨年3月ドバイから半年休んで秋初戦がやはりオールカマー(1番人気1着)。そして秋天2番人気1着→有馬1番人気2着とJCを抜きました。
 で、今年どうするか(考えたと思います)。

 秋3戦で行くなら、最後は昨年の雪辱を期して有馬記念。問題はどうも勝てそうにない年度代表候補牝4アーモンドアイの存在。もしも同馬が秋天に出るなら、秋天を飛ばす。JCに行きそうならJCを飛ばす――と決めたのではないでしょうか(^.^)。そこでレイデオロの今年の秋3戦は[オールカマー→JC→有馬]としてGI2勝を目指すつもり――と推理しました。JC、有馬に全力投球するため、今年のオールカマーは試走と割り切ったのではないか、と見て◎です。

 そうなると、○はマーフィー牡505スワーヴリチャード。父ハーツクライ。
 全成績[5345]で3着以下の多さが気になりますが、GI[1144]、G2-2勝、G3-1勝。昨年JC3着のタイム2215はこのメンバーでは芝24TX。
 そして、今年はドバイシーマ3着→宝塚3着から後期は初戦秋天(5番人気7着)、昨年JC1、2着のいないここなら上位争い可能と見て○。
 そんなわけで、◎08レイデオロ、○05スワーウヴリチャード、▲02ワグネリアン。馬連・馬単、3単も買います。

 最後にウラ●。いろいろ迷いましたが、デットーリ6歳09ルックトゥワイスとします。6歳だし頭は無理スジなので2着候補です(^_^)。
 09ルックトゥワイスは成績[6716]と着外多し。しかし、芝24は[1300]、東京[2403]と優秀。特に57キロ以上だと[4411]。ただし、58キロの経験なし。つまりGI未出走。JCが斤量58キロだったらウラ●にはしません。 
 しかし、GI未出走ながらG2Vあり。それが2走前5月のG2目黒記念です。しかもその勝ちタイム2282は芝25のレコード。なのに、前走同じ東京芝25のG2アルゼンチン杯は3番人気4着(-.-)。
 最後にこの馬10番手前後から差してくる末脚がいい。全20走中上がりベスト3は19回、ベスト1は12回。しかし、土曜日の大雨で馬場は良くて稍重か(-.-)。

 実はウラ●09ルックトゥワイスは週中に決めていた馬で、前日は他の馬にしようと考えました。しかし、エタリオウとかムイトオブリガードとか迷うばかりで決まらないので、当初検討どおりとしました。どうせ3週連続なんぞないさと開き直りの気持ちで(^_^;)。
 上記の他に馬順09までの4頭を3着流し候補として追加しておきます。
 最後にみれんがましいと思いつつ、武豊14マカヒキの復活単勝1枚(^_^)。

 以上です。

---------------------------------
 本紙予想
 印番馬       名 齢 馬順
 ◎08レイデ オロ    5 B
 ○05スワーヴリチャード 5 D
 ▲02ワグ ネリアン   4 A
 ・01カレンブーケドール牝3 E
 ・06ユーキャンスマイル 4 C
 ・04ムイトオブリガード 5 F
 ・11シュヴァルグラン  7 H
 ・13エタリ オウ    4 09
 *14マ カ ヒ キ   6 13
 ●09ルックトゥワイス  6 G

 さて結果は?

================
 最後まで読んでいただきありがとうございました。

|

« マイルCS、結果とほぞ噛み | Main | ジャパンカップ、結果とほぞ噛み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マイルCS、結果とほぞ噛み | Main | ジャパンカップ、結果とほぞ噛み »